2022年04月04日

2022年 春のインターンシップ体験記③

コネクトスポットでインターンのコーディネーターをしている山下です。
これまでに多くのインターンの学生たちが参加してくれています。
このコーナーでは、学生さんたちのレポートを紹介できればと思っています。

2022年 春のインターンシップ体験記③


【福祉関係の仕事を目指す高校生のNさん】
私は進路選択にあたり福祉の行政に興味があったため、
関係の深い、現場での支援の形を学ぶという目的でインターンを決めました。
また、資格職のイメージが強いながら具体的な活かされ方を深く知らなかったこともあり、職業観を明確にしたいという思いも持って臨みました。

3日間を通じ、私は講座に参加し、合間に利用者の方、職員の方と話したりゲームをしたりして過ごしました。

特に講座は、卓球、カードゲーム、などジャンルが様々だったため、
私には正直にはこれらの意図が分からなかったものもあります。
職員の方に意図を伺ってコミュニケーションや気分転換といった共通項が見えてくるに従って、
理念や目的と行っている活動との隔たりが自分の中でなくなっていったことが印象深いです。
目標から実行までの考え方を垣間見て、
自分が講座へ参加して見えるものが変わったことは驚きでした。

また、スタッフの方々のお話や空間づくりから、直接の支援は
まさにケース・バイ・ケースであることを実感させられました。
話が弾んでも、相手はストレスを感じているかもしれない。
作業の手伝いは、時に本人のできることを取り上げている。
そのような視点、距離感を持って接することは、
ケアを押し付けにしないための大切な考えであるとわかりました。

3日の経験を通じて、
私は、生きやすさを作るには絶対の正解はなく、
その中でスキルや経験知を基に見通しをつけて支援を行っていく形があることを学びました。

自分の目標だった職業観についても、
資格などによって立場の同じところ、
異なる視点のところを知ることができて、見聞を深められました。

この体験を活かし自分にはどんな社会への関わり方ができるかをこれからも考え続け、
生きやすい場づくりのために私がしたいことを明確にしてゆきたいと思います。

職員のみなさま、お会いした利用者の皆様、貴重な体験をありがとうございました。

レポートは以上です。
Nさんにとって、今回のインターンが
今後の就活や生き方を見つめ直すきっかけになれば嬉しく思います。

引き続きインターンの応募はしていますので、興味がある学生さんはぜひご応募下さい!
NPO法人コネクトスポット
愛知県岡崎市伝馬通二丁目49番地
TEL 0564-73-6388
MAIL [email protected]
HP https://npo.connect-spot.net/
Facebook https://www.facebook.com/connect.spot.net/
Instagram https://www.instagram.com/connnect.spot/


同じカテゴリー(インターン生 報告)の記事画像
2022年 夏のインターンシップ体験記①
2022年 春のインターンシップ体験記②
2022年 春のインターンシップ体験記①
2021年 秋冬のインターンシップ体験記①
2021年夏のインターンシップ体験記②
2021年夏のインターンシップ体験記①
同じカテゴリー(インターン生 報告)の記事
 2022年 夏のインターンシップ体験記① (2022-06-20 08:08)
 2022年 春のインターンシップ体験記② (2022-04-03 08:10)
 2022年 春のインターンシップ体験記① (2022-03-28 13:44)
 2021年 秋冬のインターンシップ体験記① (2022-01-29 08:28)
 2021年夏のインターンシップ体験記② (2021-09-16 13:34)
 2021年夏のインターンシップ体験記① (2021-08-15 16:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2022年 春のインターンシップ体験記③
    コメント(0)