2018年12月26日

NPO法人化へ 〜起業家として次のステージへ〜

コネクトスポット 代表の山下です。

今年の4月に個人事業主として創業し、地域の人たちの共感と応援のお陰様でここまで来ました。

・自分自身や自分の人生と向き合う多様な若者たち
・若者たちを支えながら、共に悩んでいるご家族さん
・若者たちの力になろうと日々、関わっている学校、医療などの専門機関の方々
・事業に興味を持って力を貸して下さる地域の方々
・地域をより良くしようと奮闘している仲間たち

これまでに出会った多くの出会いや経験が成長のきっかけとなり、感謝しています。

このコネクト(繋がり)を大切にしつつ、
さらなるチャレンジをして行くために
「NPO法人化」を決断しました!



現在、先輩方や書籍から学びながら書類整備などの準備を進めており、
来月に申請 ➡︎ 来年度の初めに設立 を目指しています。

「組織を持つとしがらみが増えて大変だからよく考えてね」といろいろな方からの助言を受けました。

「何かを背負うことで強くなれる」「自分よりも誰かのために力を使いたい」
と言うタイプですので、この法人設立にワクワクしています。

そして法人化の先には障害福祉サービス「自立訓練(共生型)」を活用した
ユニバーサルな拠点事業の立ち上げも仲間と一緒にデザイン中です。

それに伴って
【スタートアップメンバーを募集中】

コネクトスポットに共感して一緒に地域を次世代へ繋げるチャレンジをして行きたいと思った方、まずはお気軽にお声掛け下さい!!

「立ち上げ(設立)メンバー」「専門を生かしたスポット的な手伝い」「リモート(遠隔)スタッフ」「プロボノ」「ディスカッション仲間」など

その人らしい形でコミットできる様にしたいなと思っています。
たくさんのコネクト(ご応募)お待ちしています!!

コネクトスポット代表
山下祐司
TEL 090-2944-6574
Mail [email protected]
HP https://connect-spot.net  


Posted by コネクトスポット at 10:18 │コメントをする・見る(0)コネクトスポットの紹介

2018年12月18日

福祉(幸福)から地域をつくる〜コネクトスポットが目指す地域づくりとは?〜

地域づくり  地域おこし  地方創生  地域活性化  地域共生

最近、地域にスポットを当てた言葉に触れることが多くなって来たと感じます。

そう言う私も地域(岡崎市)をより良くしたい、
岡崎市の未来へ貢献したいと言う強い想いを持って、事業に取り組んでいます。

そこで改めて「あなたにとって地域づくりとは何か?」と自身に問いかけてみる…

「この地域を次世代へ繋ぐ(残す)こと」
これが現時点での答えです。

では繋ぎたい(残したい)のは、どんな地域なのだろう?
もっと言えばどんな風景なのだろう?

綺麗な自然、歴史ある文化遺産、誇るべき産業、食文化、etc...
どれも大切ですが、自分が1番焦点を当てているのは
「人」もしくは「人の営み」なのだと気づきました。

多様な人たち(障害の有無に関係なく、子どもから高齢者まで)が
お互いの距離感を大切にしながら、共に生きている景色

これを今の時代の中で創造したいと考えています。

一方、実際にコネクトスポットが関わっている方は、
・心身面の障害(社会的なバリア)
・受験や就職と言ったライフステージでの躓き
・将来への希望が見出せない無気力感
・イジメなどの排除
と言った様々なきっかけにより、地域から取り残されている現状があります。

これらの当事者を「課題」「支援の対象」と捉えるのではなく
「未来への鍵」「学ぶべき存在」と捉えたい。
そして当事者と共にこの地域をつくって行きたいと想います!

福祉(幸福)を大切にした地域づくりを目指して

  


Posted by コネクトスポット at 14:33 │コメントをする・見る(0)コネクトスポットの紹介