2021年08月15日

2021年夏のインターンシップ体験記①

コネクトスポットでインターンのコーディネーターをしている山下です。
これまでに多くのインターンの学生たちが参加してくれています。
このコーナーでは、学生さんたちのレポートを紹介できればと思っています。

【心理学部を志望する高校生Iさん】

私は、将来心理系の仕事に就きたいと考えています。
しかし、具体的な職業がなかなか決まらず悩んでいました。

そんなとき、インターネットでコネクトスポットさんのインターンシップを拝見しました。
実際の現場を見ることで、少しでも将来が明確にしたいと思い応募させて頂きました。

三日間のうち二日間は通信制高校や定時制高校についての仕事に関わらせて頂きました。

一日目は、通信制高校で開催された家族会にて通信制高校に通われている保護者の方と一緒にコネクトスポットのスタッフさんのお話を聞かせて頂きました。
それぞれの家庭によって悩みや不安に思われていることが違い、それに対する解決や改善の方法も様々でした。
また、解決や改善の方法に正解はないところも難しい問題であり考えさせられました。

二日目は、岡崎市内にある通信制高校や定時制高校の合同学校説明会に参加させて頂きました。
お子さんひとりひとりの個性違いを活かせる学校を選ぶことは大変であり、自分に合った学校をお子さん並び保護者の方々が真剣に探しておられました。

三日目は、コネクトスポットさんで塗り絵と農作業に参加させて頂きました。
利用者の方が自由にやりたい事に参加できるので、皆さんとても楽しく過ごされいました。

空き時間に利用者の方とお話しさせて頂いた際に、
私が「社会に再復帰する為にここに来て前に進もうとしているのですか?」と尋ねたところ、
「前に進む為のここに来ているのではなく、一度立ち止まって休憩する為だよ」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。

この三日間で、様々な人と関わらせて頂き、お子さんや家族の方々のサポートをしていくことも大切だとわかりました。
ひとりではどうして良いか分からない方を手助けするこういった機関があることはとても心強くあると思いました。
また私は、前に進むことで問題の解決や改善に繋がると思っていましたが一度立ち止まって休憩することも選択肢の一つだと学びました。





レポートは以上です。
Iさんにとって、今回のインターンが
今後の就活や生き方を見つめ直すきっかけになれば嬉しく思います。

引き続きインターンの応募はしていますので、興味がある学生さんはぜひご応募下さい!
NPO法人コネクトスポット
愛知県岡崎市伝馬通二丁目49番地
TEL 0564-73-6388
MAIL [email protected]
HP https://npo.connect-spot.net/
Facebook https://www.facebook.com/connect.spot.net/
Instagram https://www.instagram.com/connnect.spot/
  


Posted by コネクトスポット at 16:05 │コメントをする・見る(0)インターン生 報告