2018年07月04日

岡崎市NPO交流会で活動紹介

先日、お声掛け頂いてNPOコラボ広場「おかぷら」でコネクトスポットについての活動紹介をすることができました。



テーマは「専門分野を生かしたまちづくり」

プレゼンでは大きく分けて
①自己紹介(今までのこと)
②コネクトスポットの不登校・ひきこもりへの訪問型サポートの紹介と実績(今やっていること)
③今後、岡崎市のNPOと協同して取り組みたいこと(これからのこと)
を伝えました。

参加者は、NPO団体の方、民生委員、行政や社協の方など様々
興味を持っていることや期待していることも様々でしたが、みなさん真剣に話を聞いて下さって、とても話しやすかったです。

プレゼン資料も公開しています⇓ ※転用される場合はご連絡ください。
https://drive.google.com/file/d/14QpbisWfeM8HgpQ_m3-TB62F5lNKza_f/view?usp=sharing


その後のディスカッションも深く突っ込んだ内容で
・ひきこもりの方(本当に支援を必要とされる方)にどの様にアプローチして行くのか?
・多様なニーズを抱えた子どもへの習い事の体験を地域でできる様にするには?
・本人とどの様に関係作りをして行くのか?それに伴走者としてどう向き合うのか?
・家族に対してどの様にアセスメントをとるのか?
・共働きや片親など忙しくて相談に来れない家庭が多くなって来ている社会状況にどう対応して行くのか?
・子ども・若者分野のまちづくりでは多様なセクターが手を取り合う必要がどうやって(どこから)連携を作って行くか?

など予定時間を過ぎてしまうほど、活発な話し合いとなりました。

今後も多くの人にコネクトスポットについて伝えて行きたいと思います!!






同じカテゴリー(活動記録)の記事画像
思春期・青年期の子育て相談について
ひきこもりの親の会に参加して
同じカテゴリー(活動記録)の記事
 思春期・青年期の子育て相談について (2018-10-05 12:05)
 ひきこもりの親の会に参加して (2018-03-25 08:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。